読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サワコの朝で学んだこと

阿川佐和子さんの対談番組「サワコの朝」は、とても勉強になります。

 

最初の頃は、「どんな質問をすれば良いのか、相手にこう返せば良いのか」など、質問の技術ばかりを見ていました。

 

そんなところばかり注意してみていたので、カウンセリングは上手くなるはずはありません。質問の言葉を真似しても、相手の中身を聞けていないので、空回りばかりしていました。

 

途中から、阿川さんのノンバーバルコミュニケーション(非言語的コミュニケーション)は、真似すれば上手に聞けると気づきました。

 

阿川さんは話を聞くとき、「身振り手振り」や「顔の表情の変化」がとても大きく、相手も話しやすい雰囲気になっています。

テレビだからオーバーにやっているかもしれませんが、キャリコン試験では、試験官が2人見ていますので、少しくらい大きくやった方が良いかもしれません。

 

よくロープレの練習で、緊張のためか、声が小さかったり、無表情でやっている人がいますが、相談者にとっては話しにくい状況なので、阿川さんのノンバーバールスキルを真似ると良いかもしれません。