読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

資格取得にかかった金額

基本的には、独学でお金をかけないで勉強をしますが、キャリアコンサルタント(CDA)だけは、通信教育+スクーリングを受けなければならないので、金額が結構かかっています。大体のかかった金額です。もし資格を取りたいと検討している人がいましたら、参考にしてください。

  • 宅建(3年かかった計算):合計51,000円

  受験料:21,000円(7,000円(2017年現在)×3年)

  参考書・問題集:30,000円(1年で約10,000円)×3年)

  受験料:8,900円(8,900円(2017年現在)

  参考書・問題集:6,000円

   ※現在のキャリコン試験での料金計算

  キャリコンの受験資格は、通信教育とスクーリングが必要になります。

  日本マンパワー(受講料):324,000円

  受験料:学科試験17,800円(2回目の挑戦で合格:8,900円×2)

      実技試験:179,400円(6回目の挑戦で合格:29,900円×6)

  参考書やWeb答練:30,000円

  ロープレ対策に費やした金額:100,000円

  • 調理師(1ヶ月の勉強):合計10,000円

  受験料:6,500円(2017年)

  参考書・問題集:3,500円

  • 簿記3級(1ヶ月の勉強):合計7,070円

  受験料:2,570円

  問題集(参考書は使っていない):4,500円

 

キャリアコンサルタント試験は、受験資格のためにスクールに通う必要があり、金額がかかってしまう。実技対策では、過去問等で対策が取れないため、苦労しました。

ロープレ対策講座(1回の金額が高い)を受け、対策をとった。

キャリアコンサルタントの勉強が、仕事やいろいろな事で役に立っているので、お金がかかっているが、取れて良かったと感じています。