読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

挑戦する資格の選び方

私が挑戦する資格を選ぶときに注意している点があります。

 

 ・仕事に役立つ資格であること

 (勉強につまずきそうな時に、「この資格を取ればスキルアップになるし、合格すれば仕事仲間からも一目置かれる」と思えば、勉強のモチベーションも上がります。

 ・受験資格がクリアできているか

  (調理師:2年以上の調理業務が必要になります。

   キャリアコンサルタント厚生労働大臣が認定した講習など受けなければなりません。)

 ・試験の難易度

  (難しい試験や合格率が低い試験などは、長続きしません。私は社会労務士を勉強しようと思いましたが、あまりにも覚える内容が多いので、あきらめました)

 ・試験日

 (仕事などで受験できない可能性があったら、他の資格を受験するか、前もって用事を作らない、仕事を休む手配をする)

 ・試験場所

 (受験者が少ない資格は、試験会場が東京や名古屋、大阪などの都市部しかない場合が多い。地方の人は、遠方でも受験する覚悟があれば、挑戦した方が良いです)