読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぜ資格を取ろうと思ったのか

私は勉強が嫌いで、プログラムの専門学校卒でした。

プログラマーを2年勤めていましたが、会社の不況でリストラに遭い、バーテンダーで働いている日々を過ごしていました。

ある時、大学教授のお客さんが飲みに来て、話の面白さに惹かれ、大学で勉強したくなり、働きながら大学に通いました。もちろん、その教授の研究室に入って勉強しました。

現在はバーテンダーを辞めて、サラリーマンをやっています。

今でも勉強をしているのは、大学教授の知識の豊富さが人格を作っていると思い、勉強の面白さを知ったからです。人生のターニングポイントになりました。

資格勉強をしているのは、リストラ経験者でもあるので、資格を取り知識をつけることで、安心したいという思いもあります。

頭が良いわけでもない、自分の時間が少ない普通のサラリーマンが、少しづつ資格を取っていきたいと思います。